”ですげぇむのお時間デス!”攻略方法


このゲームは、最初の『最も罪深いのは誰?』の選択肢でキャラ別のルートに入ります。

どのルートにも3ショタは出てきますが、プレイアブルキャラはプレイヤーが選択した子になります。デスゲームの内容も、キャラごとに異なります。


[望ルート]

望ルートは『クイズゲーム』です。

難易度が最も低いルートです。


★問題1:『キリンの睡眠時間は人間より長い。○か×か?』

→答え:×


★問題2:『パンダの尻尾は黒である。○か×か?』

→答え:×


★問題3:『日本でクリスマスに食べられるのはチキンですが、アメリカではチキンの代わりに何を食べるでしょうか?』

→答え:七面鳥


★問題4:『100kgのティッシュと、100kgの鉄アレイ、重いのはどっち?』

→答え:どちらでもありません。どちらも同じ100kgです。よって、二つの円の間に立った状態で制限時間を迎えればクリアです。


(最終問題・END分岐)

★問題5:『Aの籠とBの籠、重いのはどっち?』

・Aの籠→N-1 END

・Bの籠→N-2 END


N-1,N-2END両方の回収で、『Gallery:望ルート』と『Kanade's Diary:5月15日、6月19日、9月10日、9月22日』が解放されます。



[灯ルート]

灯ルートは『脱出ゲーム』です。

難易度『低の中』くらい。探索ゲームに慣れている方なら簡単だと思います。


★部屋1

次の部屋へは鍵が必要です。

低い方の本棚に『暗証番号のメモ』(『5225』と書かれた紙)があります。

この数字を部屋の右側にあるデスクの引き出しに入力すれば、『鍵』が手に入ります。


★部屋2

次の部屋へは暗証番号の入力が必要です。

クマのぬいぐるみの数が答えです。しかし、茶色いクマが一匹隠れているので、その分を足さねばなりません

答え:325


★部屋3

この部屋も、次の部屋へは暗証番号の入力が必要です。

左側の椅子を動かし、デスクを調べると『ハサミ』が入手できます。

ハサミを使って(メニュー画面から選択)クマのぬいぐるみを切り裂けば、中から『ひらがなのメモ』が出てきます。

植木鉢の下から出てきた『矢印のメモ』の通りに逆から読めば、『ふぁいぶしっくすせぶんえいと』(5678)となります。しかし、メモに書いている順序は『8765』の順なので、これが答えになります。


★部屋4(広場の右の部屋)

ここは『鏡合わせの部屋』です。

最初に奥の張り紙を調べ、会話イベント終了後スタートです。

この部屋のアイテムはメニューに表示されないので、アイテムを持ったら、置きたい場所に移動して『決定キー』を押してください。

鏡合わせになるように置いてください。

奥の張り紙の回収も忘れずに!


★部屋5(広場の左の部屋)

5体の人形のうち、正直者は1体だけです。

正直者は『茶色いリボンの人形』です。

しかし、「出口の鍵を持っているのは緑よ」と言っていますが、5体の中に『緑のリボンの人形』はいません。

『緑のリボンの人形』は『青いリボンの人形』の後ろの壁の中にいます。

壁を調べると出てくるので、『出口の鍵』を入手します。

(ズルみたいな答えですが、作者はこの手の『嘘つきと正直者』の問題が苦手なので、あえてひねりを効かせてみました。まともに考えようとしてくれた人は申し訳ないです……)


(END分岐)

『出口の鍵』を入手後の選択肢でENDが分岐します。

・二人を見捨てる→A-1 END

・鍵を元の場所に戻す→A-2 END


A-1,A-2END両方の回収で、『Gallery:灯ルート』と『Kanade's Diary:9月20日、9月21日』が解放されます。



[修矢ルート]

修矢ルートは『迷路』です。

作者はマップを作った本人ですので、簡単に感じるんですが、実際のところどうなのかわかりません。おそらく難易度は『中』くらいでしょうか?

しかし、落とし穴の位置は自分でも覚えられなくて、テストプレイで落ちまくってイライラしていました。プレイヤーさんもぜひイライラしてください……。


以下の画像が、迷路マップの全体像です。(小さい&イベント置きすぎて見づらくてすみません……)


赤丸①の場所にある『斧』を回収後、赤丸②の場所でメニュー画面から選択して使用すると、奥の道へ行けます。

青丸①の場所にある『木の板』は、青丸②の場所での会話イベントを回収しなければ入手できません。

『木の板』を回収後、青丸②の場所に戻り、メニュー画面から選択して使用してください。

全部で5つある行き止まりのフラグを回収すると、修矢ルートのENDにつながります。


(END分岐)

選択肢でENDが分岐します。

・二人を食べる→S-1 END

・我慢する→S-2 END


S-1,S-2END両方の回収で、『Gallery:修矢ルート』と『Kanade's Diary:9月26日、10月13日、10月29日』が解放されます。



[True End]

このゲームは、各ルートごとに2つのENDがあり、計6つのENDを回収し、『Kanade’s Diary』の5/15〜10/29を全て読めばタイトル画面に『???』という項目が追加されます。こちらが『True End』になります。


True End回収後に解放されるものがいくつかありますので、ぜひそちらもご覧いただければと思います。


おまけ部屋への行き方は、ここには書きません。

そんなに難しくないので、興味があれば探してみてください。



以上です。お疲れ様でした。

ふゆゆる

自作ゲームの攻略サイト

0コメント

  • 1000 / 1000